8月度レコ協認定でSixTONESがダブル・プラチナ、JO1、Sexy Zone、Kis-My-Ft2がプラチナ認定

8月度レコ協認定でSixTONESがダブル・プラチナ、JO1、Sexy Zone、Kis-My-Ft2がプラチナ認定


日本レコード協会が9月10日、2021年8月度のゴールドディスク認定作品を発表した。

2021年8月度は、8月11日にリリースされたSixTONESのシングル「マスカラ」がダブル・プラチナ認定を獲得。同曲は常田大希(King Gnu/millennium parade) による楽曲提供で、”終わりがあるのなら 始まらなきゃ良かったなんて” 満たされない想いへの葛藤を描いた切ないラブソングとなっている。

また、JO1のシングル「STRANGER」、Sexy Zoneのシングル「夏のハイドレンジア」、Kis-My-Ft2のアルバム「BEST of Kis-My-Ft2」がそれぞれプラチナ認定を獲得した。

・ダブル・プラチナ認定作品

SixTONES「マスカラ」(シングル)
B096S24GMW

・プラチナ認定作品

JO1「STRANGER」(シングル)

B096KQ15CJ

Sexy Zone「夏のハイドレンジア」(シングル)

B096V2QVZ8

Kis-My-Ft2「BEST of Kis-My-Ft2」(アルバム)
B09641P5DT

<認定基準>
認定ランク:最低累計正味出荷枚数
ゴールド:100,000
プラチナ:250,000
ダブル・プラチナ:500,000
トリプル・プラチナ:750,000
ミリオン:1,000,000
(以降100万毎に賞を設定)

記事提供元:8月度レコ協認定でSixTONESがダブル・プラチナ、JO1、Sexy Zone、Kis-My-Ft2がプラチナ認定 | ググットニュース

Source: Jnews1



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。