阪神2連敗で止める、中谷決勝打&藤川2勝目&北條美技 ヤクルト8連勝ならず

阪神2連敗で止める、中谷決勝打&藤川2勝目&北條美技 ヤクルト8連勝ならず

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1532869467/

ga
07_29_22_18_04_906.mp4_snapshot_00.05_[2018.07.29_22.23.29]
07_29_22_18_04_906.mp4_snapshot_00.30_[2018.07.29_22.23.31]

阪神2連敗で止める、中谷決勝打&藤川2勝目&北條美技 ヤクルト8連勝ならず

8回に中谷が決勝打、8回には遊撃・北條の美技でピンチ脱出

■阪神 10‐4 ヤクルト(29日・神宮)

 阪神は29日、敵地でヤクルトに競り勝った。同点で迎えた8回に中谷が決勝打を放ち、10-4で勝利。連敗を「2」で止めた。一方、ヤクルトの連勝は「7」で止まった。

 阪神は初回、相手先発の石川から北條が先制打を放つと、福留が2ラン。いきなり3点を奪った。

 その裏、先発メッセンジャーが青木に適時二塁打を浴びると、バレンティンにも犠飛を許して1点差に。打線は4回に2死満塁の絶好機を作り、ロサリオが四球を選んで押し出しで4点目を加えた。

 しかし、メッセンジャーは5回に坂口の四球、青木の二塁打で無死二、三塁とされると、山田にセンターへの2点打を浴びて同点に。6回の攻撃で代打を送られて降板となった。

 その後は救援陣が踏ん張っていたが、阪神が8回に試合を動かす。4番手の風張から先頭の俊介が四球を選ぶと、梅野はバントで1死二塁に。ここで中谷がレフトへのタイムリーを放った。

 その裏は7回からマウンドに上がっていた藤川が2死一、三塁のピンチを迎えるも、代打・川端のレフト前に抜けようかというライナーを遊撃・北條が好捕。ファインプレーでピンチを切り抜けると、9回には一挙5点を奪取。最後はドリスが締めた。2回を無失点に抑えた藤川に今季2勝目(1敗)がついた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180729-00167277-fullcount-base

614: 風吹けば名無し (ニククエWW 92cd-qjVX) 2018/07/29(日) 22:17:35.11 ID:gJEJrVyz0NIKU
カッタデー

618: 風吹けば名無し (ニククエ Sr47-fyEL) 2018/07/29(日) 22:17:41.04 ID:RylcAQ1UrNIKU
マケタデー
8回裏に追いつけなかったところで試合決まったンゴねえ
阪神さんお疲れやで

続きを読む

Source: なんじぇいスタジアム

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。